坐骨神経痛について

坐骨神経痛で悩んでいるあなたへ

当院に坐骨神経痛で来院されるお客様に多い症状

  • 足がしびれて歩くのもツライ。
  • あちこちいろんな所に通ったが、なかなか良くならない。
  • 坐骨神経痛で、夜も痛くて眠れない。
  • 自分の足ではないような感じの不快感でストレスになっている。
  • 座ると、痛みやしびれが強くなる。
  • お尻から太ももの裏側、スネなどにかけて重くてだるい。
一つでもこのような悩みを抱えているのであれば、あなたにとって当院は必ずお役に立てるはずです。是非このままゆっくりとお読み続けて下さい。

なぜ、坐骨神経痛の痛みは発生するのか?

坐骨神経痛は腰~足にかけて痛みやしびれがある場合に病院で診断されます。
坐骨神経痛は病名ではなく原因はいろいろあり、坐骨神経が通っている経路に異常が出ることの総称です。

「坐骨神経痛」と言われている痛みでわかっているものは、

  • 椎間板ヘルニア
  • 梨状筋症候群
  • 分離・すべり症
  • 脊柱管狭窄症
  • 筋肉の血液循環の悪化

などの病名がたくさんあります。

「坐骨神経痛には…」

こんにちは! 「いしばし施術院」の石橋です。
あなたは、今まで坐骨神経痛を改善させようといろんなことを試してきたんではないでしょうか?

当院に来院されたお客様の多くが、過去にマッサージ・電気治療・鍼・お灸・筋弛緩剤・温泉・湿布・体操などを試されていらっしゃいました。しかし、思うような結果がでなくてツライ思いをされてきました。

いしばし施術院は、坐骨神経痛でも足の指から頭まで全身のバランスをみながら施術していき、原因となっている箇所にアプローチしていきます。なぜなら、股関節やお腹が原因になっていることもあるからです。
同じ坐骨神経痛でもお客様によって原因が異なります。

 

お客様の声を見る→

トップページを見る→